1. フランチャイズ構築
  2. 直営店展開とフランチャイズ展開の違い

コンテンツ

直営店展開とフランチャイズ展開の違い

  メリット デメリット
直営
  1. 店舗の収益がそのまま会社の収益となる
  2. 直接雇用のため、マネジメントを徹底しやすい
  1. 多店舗展開には不向き(資金調達力が不可欠)
  2. スピード展開(ブランディング)が困難
フランチャイズ
  1. 短期間で一気に事業を拡大することが可能
  2. 多店舗化の実現でブランド認知スピードが高まる
  3. 事業規模の拡大で調達コストが低減、価格競争力が高まる
  4. 人材の活躍の場が増え、組織が活性化
  5. 独立した事業者が取り組むため、事業の成功率が高まる
  1. 全ての利益が自社のものとならない(ロイヤリティ収益のみ)
  2. 直営店に比べ、コントロールがしにくい(間接雇用)
  3. 資本関係がない多数の人が、経営に影響を及ぼす
  4. 本部体制整備と加盟者獲得に関し、先行的に費用が発生する
  5. 参加する加盟者の質によってブランドの持つイメージが混乱し、低下する可能性がある

ディライトジャパン代表者

川上 健一郎株式会社ディライト・ジャパン代表取締役
川上 健一郎
経歴を見る

1976年生まれ。久留米大学法律学部卒業後、某営業会社を経て2001年~2008年 某大手FC本部にておもに加盟店開発を中心に全国の800店舗体制のフランチャイズ本部の責任者として活動。
退職後は、通販コンサル会社を経て数社のフランチャイズ本部にて勤務をする中、ディライトジャパンとしての活動を開始。現在に至る。

パートナー紹介

  • 中小企業診断士 / フランチャイズ経営士
    西岡経営管理事務所

    西岡 隆
    経歴を見る
  • 社会保険労務士
    エール労務サービス

    兼峯 大輔
    経歴を見る

パートナー募集のお問い合わせはこちら

協力企業

  • フランチャイズ比較.net

障がい者放課後等デイサービス